石部 鳥居をくぐる家〈居住用・事業用〉

《 商談中 》

 

 

登録番号 30-13
タイプ 業者併用型
所在地 湖南市石部西1丁目
種別 売買 戸建て 2階建て
価格 1500万円
土地面積 479.32㎡
建物面積 237.54㎡
1階 150.22㎡
  2階 87.32㎡
築年 平成5年
空家期間 10年  管理はマメにしています
間取 10SLDK
構造 木造
協力業者 株式会社タカヒサ不動産
電話 0748-72-0001

 

交通 JR石部駅 徒歩11分
石部駅より 900m
設備 システムキッチン、ガス3口コンロ、追い焚き、自動湯張り、駐車スペース、インターホン、プロパンガス、下水道
補修 水廻り、建物共に大きな補修は必要なし。
その他 約5台停められるスペース有り

神社の参道の関係上、更地後に分筆できません。

都市計画 市街化区域
用途地域 第一種住宅地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
田舎気質 旧東海道沿い(少し外れていますが)のため、多少あり
庭・畑 庭有り
利便性 スーパー、銀行、郵便局、コンビニ等まで約900m

市役所西庁舎、図書館まで約750m

学校 石部小学校まで約850m
石部中学校まで約1.6km
石部保育園まで約450m

 

《コメント》

 

【神社の参道沿い、状態良好の空き家】

湖南市石部は、古くは東海道五十三次の51番目の宿「石部宿」として賑わい、昭和の時代は活気のある商店街として賑わいました。
その石部には古くから2つの神社があり、上(かみ)・下(しも)と呼ばれ、地域の中心として存在しています。

今回の空き家は、その下(しも)の神社の鳥居をくぐったところに建っている家です。

「鳥居をくぐったら神社の敷地じゃないの?」と驚きますが、神社の参道沿いの家です。

建物は周りの景観を損ねない為か、純和風の家ですが、築は平成5年とそれほど古くありません。
設備も入れ替えてはいないものの、十分に使用できるものが入っています。
そして、家がとにかく広い!昔風の間取りの為、続き間が多いですが、それでも10部屋あります。
リビングもなんと16帖もあり、非常に広々としています。

 

【空き家になって10年ですが】

この家は、10年間空き家でしたが、かなりマメに管理をされてきた為、空き家独特の傷みがほとんど見当たりません。
生活していたのも大人のみのため、小さな傷もほとんどなく、非常に良い状態の空き家です。

 

【事業用にも向いています】

続き間が多いことと、非常に広いこと。
ひょっとすると、ご家族3~4名で住むには、少し持て余すかもしれません。

もちろん、広い家を探している方には最適ですが、住居としてではなく、事業用としてでも利用価値は高そうです。

この地域は「第一種住宅専用地域」と呼ばれる地域で、事業用としても多くの業種で利用可能です。
出来ない事業の主な例は、旅館業、遊技・風俗施設、工場などです。

宿泊業は不可のため、ゲストハウスは出来ませんが、事務所であったり、シェアハウスであったり、はたまた小さなお店としても面白いかもしれません。(鳥居をくぐるパン屋さんとか)
もちろん、旧の在所なので、近隣に迷惑のかからない事業が必須となりますが、そういった可能性も十分に秘めたお家です。

 

【福祉施設にも向いています】

・1階の畳の間が非常に広い(合わせると28帖)
・敷地が広いためスロープやすい
・新耐震基準(昭和56年以降の築)のため申請が通りやすい
・リビングが広く、食堂にしやすい
・神社の参道内にあるため、散歩にちょうど良い
・トイレ複数(男性用小便器×2、便座×1)

などの要素を考えると、グループホームなどにもとても使い勝手が良さそうです。
こういった事業用としても向いている建物だと思います。

 

※事業用の場合、詳しくは市役所への確認が必要です。

 

【問い合わせ】

こちらの物件のお問い合わせは、あきやナクス直接、もしくはタカヒサ不動産にお問い合わせください。
事業用のご相談はあきやナクスまでお問い合せ下さい。

 

※地図の位置が少しずれています。実際は少し南です。ご了承ください

滋賀県湖南市石部西1-13-10